ノートPC DVDドライブ換装記

3Dプリント

DVDスーパーマルチドライブUJ-870衝動買い

2009年3月。

Epson Direct の Endeavor NA702 を中古で購入して1年半ほど経った。
既に
メモリを1G増設CPU交換ハードディスクも交換、そして増設メモリを1Gから2Gに交換済み。
原型をとどめないというほどではないが、かなり改造してしまった今も元気に稼動中。

光学ドライブはいまだにCD/CD-RWの読み書きとDVD読み込みだけのコンボ。
DVDの書き込みができないのはちょっと不便だけど、外付けドライブがあるし、光学ドライブ交換は面倒そうだし、このままでいいと思っていた。

ところが・・・

ある通販店で買い物をしたついでに、Panasonic の UJ-870 という、スリムタイプ内蔵DVDスーパーマルチドライブのバルクが3000円を切る安売りをしていたのが目にとまり、つい衝動買いしてしまった。
スーパーマルチなんてちょっと前までかなり高級なイメージだったのに、2千円台で買えるようになるとは。
ダメ元で換装してみることにした。

聞くところによると、デスクトップと違ってノート用の光学ドライブ交換はけっこう面倒らしい。
スレイブに設定?されてる場合が多いらしいけど、ドライブ本体にはスレイブとマスターを切り替えるデップスイッチも付いてないから、行き当たりばったりというか運任せというか、さしてみて、だめだったら47ピンを紙でマスクとか、それでもダメならアルミテープでショートとか、よくわからない事をやらなければいけないらしい。

なんか宝くじみたいでおもしろそう。

 

BIOS

起動時F2連打でBiosを見てみる。
CD-ROMはスレイブらしい。
UJDA780というコンボドライブが付いてる。


CD-ROMに移動

クリックして見る

交換作業

交換作業開始。

まず、今のドライブを取り外し。
裏返してドライブを固定してるネジ2本を外す。

なぜネジ2本とわかるかというと・・・

なんと、CDドライブを固定してるネジには「◎CD」とマークがついてるのだ!なんて親切!

 

ネジを外し、つめを引っ掛けて慎重に引っ張ってみたら簡単に外れた。

 

外したCDドライブ。
赤いところの金具(「マウンタ」というらしい)2箇所を外して、新しい方に付け替える。

マウンタ1つめ外す。

マウンタ2つめ外す。

 

バルクのUD870。
これだけ。ドライバも何もなし。大丈夫なんだろうか。

 

UJ870の方にマウンタを取り付けたら、あとは逆の手順で、ドライブを差し込んでネジで固定するだけ。

簡単な作業でした。
ただ、マウンタを固定するネジが小さいので、一度床に落として探すのに手間取った。
お菓子箱の蓋の中とかで作業すれば良かった。

 

BIOS再び

さて、付け替えた後のBIOSを見てみる

 

おお、ちゃんとスレイブで認識されてるみたい。ラッキー!

DVDもスイスイ焼けるし、DVDドライブからの起動もできる。DVD-RAMもOK。今のところ問題なさそう。
なかなか快適です。

YouTubeに動画アップしました。良かったら見てください。

 

 

narida
About narida 69 Articles
当サイトの管理人。 昭和30年代生まれの高齢オタクです。 筋肉の難病で車椅子生活をしていますが 初音ミクで音楽を作ったり、コミpoでマンガを作ったり、 客船で旅行したり、サッカー観戦したりと 脳天気な生活をしています。 http://ii.la/narida/