カテゴリー別アーカイブ: FootBall

金子さんの「95年のバルセロナ」

チャンピオンズリーグのバルセロナ×アヤックス戦中継で
アナウンサーの倉敷さんと解説の金子達仁さんが、バルサのニワカファンについて話が盛り上がっていた。
特に金子さんは「僕が95年頃スペインにいた頃にはこんなに人気クラブではなかった」「最近はニワカファンが多い」「日本人は染まりやすい」「こんなに遊園地のようにスタジアムに見に来るファンは昔はいなかった」みたいな話をえらく熱弁されていた。
私はちょうどそのころ(たしか95~96あたり)にバルセロナに観光に行って、試合は見れなかったけど、カンプノウを見物して来た。
当時からバルサはもちろん超人気クラブで、駐車場にはスペイン中から見物に来た観光バスみたいなのが停まってて、
クラブのグッズを売ってるショップには修学旅行みたいな中高生のスペイン人観光客があふれていて、買い物をするのも大変なくらいだった記憶がある。
当時の日本でも、私のようなミーハーがバルセロナ好きだったくらいだから、非常に人気クラブだったと思う。
金子さん達の話はなんだか私の記憶とは違っていた。

オーストラリアAリーグ

日豪プレス小野伸二特集
http://nichigopress.jp/category/sports/%E3%80%90%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E7%89%B9%E9%9B%86%E3%80%91%E5%B0%8F%E9%87%8E%E4%BC%B8%E4%BA%8C%E3%80%81%E6%B4%BB%E8%BA%8D%E3%81%AE%E8%BB%8C%E8%B7%A1/

Youtube サーチ
Western Sydney Wanderers 今月
http://www.youtube.com/results?uploaded=m&search_type=videos&search_query=Western+Sydney+Wanderers
全期間
http://www.youtube.com/results?search_type=videos&search_query=Western+Sydney+Wanderers
オーストラリアAリーグ
http://www.footballaustralia.com.au/aleague
http://www.footballaustralia.com.au/videos

カッサーノとイブラヒモビッチ

インタビュー中のカッサーノの頭を蹴るクレイジーなイブラヒモビッチ

vsジュリオ・セザル



イブラvsマテもイブラの勝ち

Ibrahimovic: ‘Tevez? A me manca Cassano’ (イタリア語)

Ibrahimovic: ‘I miss Cassano, not Tevez’(英語)

レアル時代、カペッロ監督のモノマネをするカッサーノ

同じ動画

サンプ時代の「カッサーノのこれまでの歩み」的な番組?
Sfide 2008 – Antonio Cassano parte 1~6





怖すぎるサンタ

2011年11月心臓の手術から戻って来た時?

クリスマスカードにしてみた

スカパー無料サッカー番組

去年の秋からJsportsのFOOTが毎日見れるようになって嬉しい。
FOOTは毎日欠かさず見ている。見れなかった日も録画を見るのが楽しみ。
一方、毎週BSスカパーで放送されるようになった「フットボールクラッキ」という番組は
かなり充実した内容にも関わらず、なんとなく気が進まず録画が溜まりがちになってしまう。
Footと同じようなメンバーでむしろFootより時間をかけてしっかりした内容なのに。
なぜだろう?と考えてみたら、「陣内孝則の小芝居」みたいな部分を見るのがなんとなく気が重いのだと気がついた。
別に陣内が嫌いというわけでもないし、他のサッカー番組は多少バラエティー仕立てでも気にせずに見てるのに。
何故だか自分でもよくわからない。
あの部分も倉敷さんがしゃべってくれるとか、あの部分だけカットして再放送してくれれば見やすいのに。

NoTitle

もう10年以上前だったか、
まだネットが今ほど一般的ではなかった頃だったが、一部のサッカーファンは好きな選手のファンサイトを作っていた。
松田直樹にも、女性ファンの一人が作った松田のファンサイトがあり、松田が好きだった私は時々覗いていた。
ある日、その掲示板に松田自身の書き込みがあった。
正確には憶えてないけど、
 ○○さん、俺なんかのファンになってくれて、ホームページまで作ってくれてありがとう。
 兄のパソコンを借りてこれを書き込んでます。
 今年は体にどこも痛いところがなくて、高校時代みたいにサッカーが楽しいです。
といった素直な内容が丁寧な文章で書かれていた。
松田のことは前橋育英時代から高校選手権で知ってたし、大好きな選手だったけど、
どちらかというと豪快でがさつなイメージだったから、ファンに対しての謙虚で丁寧な感謝の言葉を見て驚いたのを憶えている。
去年のマリノス最後の試合をスカパーで見て、いつまでもファンとの別れを惜しむ松田の姿に、十年前のことを思い出した。
ファンをとても大事にする選手だった。ご冥福をお祈りします。

EURO2008決勝スペインが44年ぶり優勝

決勝は予想どおりスペインxドイツになったけど、
「どうせ最後はドイツが勝つだろう」という私の予想は杞憂に終わり、スペインが44年ぶりの優勝。
カシージャスが神過ぎ。
セナ働き過ぎ。
それにしても、スペインとは思えない素晴らしいチームワーク。
ビジャがトーレスを立て、セスクも控えでも我慢強く期待にこたえた。
働き盛りのシャビ、カシージャスあたりが若い頃から、99年ナイジェリアWYなんかで一丸となって戦って優勝経験があったり、性格も控えめで穏やかなのも、従来のマドリーやカタルーニャといった確執を超えたチームワークを形成できたのかもしれない。
私は確認できなかったけど、授賞式の時セルヒオ・ラモスがプエルタの顔写真と背番号がプリントされた顔写真と背番号がプリントされたシャツを着てたらしい・・・
スペイン国歌吹奏の間、セルヒオ・ラモスはずっと天を見上げてたけど、あれはプエルタに勝利を誓ってたんだろうか?

オランダがロシアに・・・

盤石と言われても、なんとなく準決勝あたりでスペインかイタリアに負けそうな気がしてたオランダだけど、
まさかロシアに敗れるとは・・・
まさにヒディンクマジック!
土瓶・茶瓶・アルシャビン!

ユーロ決勝トーナメント予想

ユーロ決勝トーナメント予想
オランダが圧倒的に強そうだけど、
意外にドイツ・スペインの決勝でドイツ優勝を予想。
決勝トーナメント試合開始時間27:45
     
              ┌───────ポルトガル(A組1位)
          ┌─┤6/19  バーゼル
    ドイツ  │  └───────○ドイツ(B組2位)
      ┌─┤6/25  バーゼル
      │  │  ┌───────○クロアチア(B組1位)
      │  └─┤6/20  ウィーン
      │      └───────トルコ(A組2位)
 ドイツ  ┤6/29  ウィーン
      │      ┌───────○オランダ(C組1位)
      │  ┌─┤6/21  バーゼル
      │  │  └───────ロシア(D組2位)
      └─┤6/26  ウィーン
    スペイン │  ┌───────○スペイン(D組1位)
          └─┤6/22  ウィーン
              └───────イタリア(C組2位)