月別アーカイブ: 2013年10月

30年くらい前、新宿のツバキハウスでスージー&ザ・バンシーズのライブを見た事があった。
あの時のギタリストがロバート・スミスだったのかどうかずっと気になっている。

お宝鑑定番組

ヒストリーチャンネルの人気番組「ポーン・スターズ」の質屋リック親子来日記念「ポーンスターズvsニッポーンスターズ」という特番が期待以上に面白かった。
伊集院光と雑誌ライトニングのアドバイザーの人が、中野ブロードウェイで探してきたお宝を持参して、リック親子と交渉するという企画。
日本でもこのシリーズやってくれればいいのに。

この質屋シリーズの新番組、イギリス版の「イギリスお宝鑑定団ポーン・スターズ」も始まった。
まだ注目を集めようとしてかやや奇をてらった物を並べてる感じだけど、それでもイマイチだったケイジャン・ポーンスターズよりは期待できそう。

そもそもこの手の番組は、イギリスが元祖、BBCの「Antiques Roadshow」が元祖だったんじゃないかと思う。

Wikipedia – Antiques Roadshow
http://en.wikipedia.org/wiki/Antiques_Roadshow
BBC – Antiques Roadshow
http://www.bbc.co.uk/programmes/b006mj2y

「Antiques Roadshow」は1979年くらいから続いてる長寿番組らしい。
昔、日本でも、NHKのBS2で「西洋アンティーク鑑定会」という邦題で放送してた事があった。
殺風景な会場のあちこちに何人かの鑑定士がいて、鑑定希望者が家具とかを抱えてずらっと並んで待ってる地味な情景が、イギリスらしくて面白い番組だった。
壊れかけたような古ぼけた木の椅子とかに高い評価が付いたりするのもイギリスらしくて面白かった。
評価と言っても、たしか、売買価格ではなく、「この品なら○○ポンドの保険をかけるといいでしょう」と保険金額を言うという、これまた地味な鑑定方法だった(笑)
たしかこの番組の日本放送と同じ頃、日本でもテレビ東京で「開運!なんでも鑑定団」が始まった気がする。(ちょっとずれてたかもしれない)

たしか、「開運!なんでも鑑定団」の原型は、日テレの深夜番組(11PMの次の次くらいの後継番組?)の終了間際に始まった企画だと思った。
上岡龍太郎と島田紳助の司会で、「もうすぐこの深夜番組が終わるので、司会者ごとこの企画を買って下さい」みたいな事を言ってたら、
本当にテレビ東京で司会者ごとこの企画の番組が始まったんで、「さすがテレビ東京」とウケた記憶がある。
まさかこんなに長寿番組になるとは想像してなかった。