アーカイブ

XファクターUSA 2012 ジェイソン

今年のXファクターはいまいち
特にデミ・ロヴァートの組(18歳~25歳?)がピンとこない
シーシー・フレイとかジェネル・ガルシアとかペイジ・トーマスとか(美人だし、娘さんが超可愛いけど、どうにも歌がいまいち)

寄せ集めの女の子5人はグループ名公募で人気上がってるみたいだけど、これもいまいち平凡で好きになれない。
この子たちを残すくらいなら美人カントリー姉妹のシスターCを残して欲しかった。
まあ、あの美貌と歌唱力なら、美人演歌歌手みたいに南部を歌って回って食ってけるだろうな(笑)

子供組のダイヤモンド・ユカイじゃなくてダイヤモンド・ホワイトは前回のメラニー・アマーロと同じ「一回落として同情買う作戦」でけっこう雹が集まったみたいだけど、声質がいまいち好きになれない。
子供組では抜群に歌のうまいカーリー・ローズ・ソーネンクレア?
名前がめんどくさいけど歌は素晴らしくうまい。21世紀の美空ひばりだな。

応援してたゲイのジェイソンが落ちてしまってがっかり。歌うまかったのに。
彼氏が日本人だとかで、
初出場の時は審査員のブリトニーに「きゃあー、ぶりチャン、コンニチワー!」なんて怪しい日本語ではしゃいでて笑った。





そういえば、昔、ブリトニーが来日した時に丁度三瓶ブームで、
一緒に仕事した藤原紀香から「(三瓶のマネをして)♪ブリちゃんです!ってやると受けるわよ」って教えられたブリトニーが
「♪ブリチャンデ~ス!」みたいなギャグをやって、「ブリちゃん」と呼ばれてた時期があったな。
ジェイソンに「ブリちゃん」を教えた彼はその頃は日本にいたんだろうな。その後日本では「三瓶」も「ブリちゃん」て呼び方もあまり見かけなくなった事を知ってるだろうか。

ジェイソンは落選時に「ゲイたちと日本のために頑張った」みたいな事を言ってくれて
嬉しいような、複雑なような・・・いや、やっぱりありがたい。
彼もこれからはクラブ歌手として食ってけるだろう。