月別アーカイブ: 2008年8月

NoTitle

Internet Explorer 7のメニューバーを旧バージョンのように表示させる
http://journal.mycom.co.jp/column/winxp/239/
より引用~~~~~~~~~~~

たとえばメニューバーは、<ツール>メニュー→<メニューバー>もしくはツールバー領域を右クリック→<メニューバー>にチェックを入れることで表示されます。しかし、表示位置はタブ領域の上になるため、何となく違和感を覚えるのではないでしょうか。そこで今週は、メニューバーを旧バージョンのように表示させる設定をご紹介しましょう。あらかじめIE7を終了してから実行してください。

  1. <スタート>メニュー→<ファイル名を指定して実行>と選択。
  2. 「名前」に半角で「regedit」と入力し、<OK>ボタンをクリック。
  3. HKEY_CURRENT_USER \ Software \ Microsoft \ Internet Explorer \ Toolbar \ WebBrowserとキーをたどって開く。
  4. <編集>メニュー→<新規>→<DWORD値>と選択。名前を「ITBar7Position」に変更する。
  5. DWORD値「ITBar7Position」をダブルクリックで開き、値のデータを「1」に変更してから<OK>ボタンをクリック。
  6. [F5]キーを押して変更内容をシステムに反映させてから「レジストリエディタ」を終了する。

これで設定完了です。IE7を起動し、メニューバーを表示させると、ウィンドウのタイトル下にメニューが表示されるようになりました。元の状態に戻すにはステップ5で編集するDWORD値「ITBar7Position」のデータ値を「0」に変更するか、値自体を削除してください。

引用ここまで~~~~~~~~~~